矢毒地雷研究所

デュエルマスターズにおける地雷を研究・開発するブログ。

<

【地雷デッキ紹介】カイザーフェニックス【第11回】

メインコンセプト



ザ・ユニバース・ゲート
コスト6 火 呪文

  • 自分の山札の上から3枚を表向きにする.その中にフェニックスがあれば,1体につき1ターン,このターンの後にもう一度自分のターンを行う.


「カイザーフェニックス」という名称は某カードショップによって付けられ広まった俗称であり,普通にデッキ名を付けるのなら「強欲フェニックス」とか「開拓ユニバース」とかになるだろう.

デッキコンセプトはまず2ターン目に【進化設計図】により大量にフェニックスを手に入れ,その後【強欲の開拓】でフェニックスを選択し手札のフェニックスをマナに置くことで大量のブーストをする.

この時のフェニックス達による光輝く煌びやかなマナゾーンが特徴.なお,【強欲の開拓】を用いると書いたが,その後【キング・シビレアシダケ】が登場したため,タップインという違いこそあれそちらでも同様の動きが可能.



強欲の開拓
コスト3 自然 呪文

  • 種族を1つ選ぶ.その種族のクリーチャーを自分の手札から好きな枚数選び,自分のマナゾーンに置いてもよい.



キング・シビレアシダケ
コスト3 自然 2000
(バルーン・マッシュルーム)

  • このクリーチャーがバトルゾーンに出た時,自分の手札を好きな数,タップしてマナゾーンに置いてもよい.


このようにしてマナをある程度増やした後に冒頭に記述した【ザ・ユニバース・ゲート】により最大3ターンのExターンを得る.
主な勝利手段としては,Exターンを駆使してそのまま殴り切るか【究極銀河ユニバース】を用いたExwinがある.

ユニバースのExwin条件を満たすために進化元の居ないフェニックスが必要になる.これには昔【超新星DEATHドラゲリオン】が使用されていたが,色の関係でその後登場した【超新星グランドクロス・アブソリュートキュア】の方が適していると言える.



究極銀河ユニバース
コスト5 光 17000 進化
(フェニックス)

  • 進化-自分のフェニックス1体の上に置く.
  • メテオバーン-このクリーチャーが攻撃する時,このクリーチャーの下にあるカードを1枚選び墓地に置いてもよい.そのカードが最後の1枚でフェニックスならば,自分はゲームに勝利する.
  • TB



超新星グランドクロス・アブソリュートキュア
コスト7 光/火/自然 9000 進化
(フェニックス)
マナゾーンに置く時,このカードはタップして置く.

  • マナ進化GV-クリーチャーを3体自分のマナゾーンから選び,このクリーチャーをその上に重ねつつバトルゾーンに出す.
  • WB
  • メテオバーン-このクリーチャーが攻撃する時,このクリーチャーの下にあるカードを好きな数選び墓地に置いてもよい.このようにして墓地に置いたカード1枚につき,自分の山札の上から1枚目を裏向きのまま,新しいシールドとして自分のシールドゾーンに置く.


マナ進化のため進化クリーチャーを用意する必要がなく,進化元の指定も無いため容易に場に出すことができる.
その後メテオバーンを使って進化元を飛ばした後に上にユニバースを乗せて殴れば勝利が確定する.

似たデッキにユニバース・ゲートと相性の良い【龍素記号Srスペルサイクリカ】を入れた「ユニゲサイクリカ」と呼ばれるデッキタイプも存在する.

おまけ

とにかく手札に【進化設計図】【強欲の開拓】が無いとどうしようもないデッキ.
回るときはものすごく回るが回らない時はどうしようもなく回らないというブレの激しいデッキになるだろう.

以上